記事一覧

ハミルトンとクリストファー・ノーラン監督

この映画のストーリー上に重要な役割を果たすカスタムメイドウォッチを、名作「インターステラ―」でもコラボレーションしたハミルトンが制作しているのだが、このコラボレーションを記念して、劇中に登場する時計にインスパイアされた888本限定の「カーキ ネイビー ビロウ ゼロ スペシャルエディション」が8月19日(水)に発売された。
また上映期間中、「ハミルトンブティック 東京 キャットストリート」や、「ISHIDA WATCH GALLERIA 東京ミッドタウン日比谷」では、劇中で実際に使用された時計の展示を実施する。



日本では9月18日(金)に公開が予定されている映画『TENET テネット』。ハミルトンは本作のためにカスタムメイドウォッチを制作しました。“時間の逆行”がテーマの本作において、ハミルトンの時計はストーリーの重要な鍵を握ります。『TENET テネット』制作チームからの依頼を受け、ハミルトンのロングセラーモデル「カーキ ネイビー ビロウ ゼロ」をベースに、一般販売されているハミルトンの時計にはない特別なモデルを制作。現行品のダイヤルに赤と青のデジタル表示機能とカウントダウン機能を搭載。200個を超えるプロトタイプを制作し、制作期間は1年半に及びました。
本作の撮影で実際に使用されたこの時計は、映画の公開にあわせて“来日”予定。ハミルトンブティック 東京 キャットストリートと、ISHIDA WATCH GALLERIA 東京ミッドタウン日比谷にて展示されます。


『TENET テネット』とのパートナーシップを記念し、カスタムメイドウォッチにインスピレーションを得た「カーキ ネイビー ビロウ ゼロ スペシャルエディション」が、現在ハミルトン正規販売店にて発売中です。
映画のテーマカラーである赤と青から着想を得て、秒針の先端がブルーまたはレッドに彩られた2つのモデルをラインナップ。それぞれのカラーは世界888本限定で、888という数字には映画タイトルへのオマージュが込められています。
また、『TENET テネット』のプロダクションデザイナーを務めるネイサン・クローリーがスペシャルエディションのための特別なケースを制作、映画の世界観を表現しています。秒針がブルーのモデルにはブルーのケースが、秒針がレッドのモデルにはレッドのケースがそれぞれ付属します。

【関連記事】:https://qiangxuny226.wordpress.com/